金曜日, 2020年12月4日

機械式時計ってどんなもの?その仕組みと保管方法


高級時計によく見られる機械式時計

高級時計の説明欄に、「機械式時計」だと書かれていることをよく見かけますね。では機械式時計とは一体どんなものでしょうか。機械式時計とは、簡単に言うと「ゼンマイ」を動力として動く時計のことです。古くから、時計はこの方法で制作されて来ました。ですが現代では、電池を動力として動く「クォーツ式時計」という物が出てきたため、ゼンマイ時計のことを「機械式時計」と呼んで区別しています。どちらの時計にもメリットはありますが、機械式時計は長持ちすること、伝統的な制作方法であることもあり、高級時計は機械式時計で制作されていることが多いです。ゼンマイを巻かないと動かないので、手間がかかる時計ではありますが、その分愛着も湧いてくるのも、機械式時計の良いところですね。

機械式時計のメンテナンスと保管方法

機械式時計は精密な機械です。なので、定期的にメンテナンスをしないと、すぐ動かなくなってしまいます。具体的には「分解掃除」が上げられます。分解掃除の手順を説明した動画などもありますが、細かい部品を分解し、組み立てるのはとても困難な作業です。なので時計を買ったお店や、専門の業者に依頼することをおすすめします。また、機械式時計は保管方法にも気を付けましょう。磁気を出す物の近くに置いておくと、すぐ歯車が狂ってしまいます。パソコンやテレビ、スマートフォンなどの近くでの保管は避けるようにしましょう。スマートフォンと時計を、一緒にベッドサイドに置いちゃったりする人も多いと思われますが、出来るだけ離して保管するようにしましょう。

グランドセイコーは日本を代表する腕時計ブランドです。高級な品質を売りとしています。世界的にも知名度が高い腕時計ブランドになっています。